企業情報

代表あいさつ

当社は、平成2年(1990年)に超硬合金研削加工屋として家内経営(2名)にて創業しました。
主に半導体(リードフレーム)の金型丸パンチ類を製作していました。

お客様より難易度の高い内容の仕事をさせていただく事により技術の向上へと繋がり、現在では冷間鍛造用金型パーツ、順送型金型パーツ、産業用機械部品、治工具、ゲージ類の製作をしています。
業界、業種に囚われず弊社で加工しうる製品であれば何なりとお申し付け下さい。

ものづくりの「匠の術」を更に向上し、お客様が満足して頂ける製品作りに務めて参る所存でございます。
これからもご指導、ご愛顧の程、何卒宜しくお願い申し上げます。

代表取締役社長 江口 文雄

経営理念

常に何事においても「諦めない」精神と誠実なものづくりを心掛け、仕事を通して社員の人格を育む場とする。  

会社概要

社名 株式会社江口技研
代表者名 江口 文雄
本社所在地 〒395-0244 長野県飯田市山本3382-6
資本金 880万円
従業員数 15名

沿革

1990年(平成2年)10月1日 飯田市山本3135-1にて創業
2007年(平成19年)12月20日 本社工場竣工 飯田市山本3382-6に新築移転
2015年(平成27年)8月4日 法人成り
2016年(平成28年)2月 名古屋営業所開設

アクセス

〒395-0244 長野県飯田市山本3382−6